TWE

アニメとファッション・ストリートを繋ぐ情報サイト

水瀬いのりも履いてる、コート系スニーカーをピックアップ

水瀬いのり_スニーカー




水瀬いのりさんがキリンレモンコラボのMVでコート系スニーカーを着用!

キリンレモンとのトリビュート企画が話題の声優・水瀬いのりさん

先日公開された「まっすぐに、トウメイに。」のスペシャルミュージックビデオはもうご覧になりましたか?

「夢をひたむきに追いかける今の自分が、夢を叶えた未来の自分と出会う」というテーマの元、コインランドリーで歌う2人の水瀬いのりさんがとーーーってもキュート!
何度もリピートしちゃいたくなりますね!

そのMVの中で「過去」の水瀬いのりさんの格好を見ていると、足元のスニーカーにふと目が行きました。

水瀬いのり_スニーカー

二本線のコート系スニーカー…?」と思いリサーチしてみたのですが、いくつか候補はあるものの確実に合致する確証は無く…。

なので、いっそのこと「ライン入りのコート系スニーカーそのものの魅力を紹介しちゃおう!」と!

ということで今回は、水瀬いのりさんも着用したコート系スニーカーの魅力やおすすめのブランドについて、簡単に説明していきます。

 

コート系スニーカーってどんなスニーカーなの?

それではまず「コート系スニーカー」について、どんなもののことを指すのか説明しましょう。

コート系スニーカー即ちコートシューズとは、その名の通りコートで行われる競技の殆どで使用されるシューズの総称です。

特に80年代頃に多くリリースされたののコート系スニーカーは、シンプルで使いやすいデザインの物が多く、現在でも高い人気を持っています。

水瀬いのり_スニーカー 出典:WEAR

トップスはTシャツは勿論、ジャケットからパーカーまでバッチリ!
パンツもデニムやチノパンなどほとんどアイテムと好相性で、ロールアップやソックスと合わせてアレンジしたりと、幅広いコーディネートを楽しむ事ができます。

 

おすすめブランドはこちら!

adidas

「スタンスミス(stan smith)」や「スーパースター(super star)」、「キャンパス(campus)」などなど、多くの名作コート系スニーカーをリリースする『アディダス(adidas)』。
2014年に復刻したスタンスミスは爆発的なヒットになりましたね!

 

PRO-Keds

Suede on the outside. Yes Lawd. Olive & Tan Royal Plus. Now available on #PROKeds.com

PRO-Kedsさん(@prokeds)がシェアした投稿 -

『プロケッズ(PRO-Keds)』は、バスケットボールプレイヤー用のシューズブランドとして1949年に誕生したアメリカのスニーカーブランドです。

水瀬いのりさんが着用しているスニーカーのサイドには2本のラインがあり、これが『プロケッズ』の特徴と同じことから、同ブランドの「ロイヤルプラス(ROYAL PLUS)」なのかな…と思ったのですが、確証が持てず…

 

nike

「エアマックス(airmax)」などのハイテクスニーカーが目立つ『ナイキ(NIKE)』ですが、「ブレーザー(blazer)」や「テニスクラシック(tennis classic)」のようなコート系もリリースしていますよ。

 

diadora

イタリアのスポーツブランド『ディアドラ(diadora)』からも、名作コート系スニーカー「ゲーム(GAME)」がリリースされています。
シンプルなシルエットとカラーリングがgood!




まとめ

コート系のスニーカーはスポーツブランド以外にも、ファッションブランドのオリジナルとしても多数リリースされています。
今回、水瀬いのりさんが着用したスニーカーも、もしかしたらそういったスニーカーの1つなのかもしれませんね。

声優さんが着用しているスニーカーに興味を持たれた方は、以前にアップした記も是非ご覧ください!
特に佐倉綾音さんや花澤香菜さんは、イケてるスニーカーをよく着用していますよ。

佐倉綾音さんが履いてるスニーカー「ポンプフューリー」をピックアップ!

花澤香菜さんがMM6のスニーカーを履いてた!

 

また、水瀬いのりさんが以前着用していたロンTをのチェックも忘れずに!

水瀬いのりさんが着用したKANGOLのロンTをGETしてお揃いに…?

ちなみに…同MVで水瀬いのりさんが着用していたキャップは此方になります…!
こちらは確定なので、ゲットしておそろいになりましょう!
画像クリックで商品ページへ

水瀬いのり_スニーカー

元記事はこちら




水瀬いのりさんも履いてる!おすすめのコート系スニーカー

-fashion
-,

Related Entry