TWE

アニメとファッション・ストリートを繋ぐ情報サイト

【THE ドラえもん展 TOKYO 2017】が、六本木で再び開催

スポンサーリンク

2002年に開催され、モダンアートとポップカルチャーの新しい融合の形を提示した『THE ドラえもん展』。
この続編にあたる『THE ドラえもん展 TOKYO 2017』が2017年11月から、六本木ヒルズ内の森アーツセンターギャラリーで開催される。

 

「あなたのドラえもんをつくってください」。
そんなシンプルで幅広い想像を掻き立てる依頼に賛同した多くのアーティストの作品が一同に会することとなる今回の展覧会。
参加アーティストも村上隆、会田誠、山口晃、森村泰昌といった日本の現代アートを代表する面々、梅佳代、蜷川美花といった写真家や漫画家、しりあがり寿等多方面で活躍する豪華な顔ぶれが名を連ねる。

11月に開催を予定しているこちらの展覧会。
歴史的な1ページとして語り継がれるであろうこちらの展覧会、今から目を離すことができない。

詳細はこちらの公式サイトをチェックしていただきたい。
THE ドラえもん展 TOKYO 2017

 

スポンサーリンク

©THE ドラえもん展 TOKYO 2017 実行委員会 All rights reserved.

-anime, Art, event, News
-

Related Entry